ゴルフワンポイントアドバイス 「冬の期間のテーマ」

スクールでは冬の期間のテーマとして、
ボールによく当たるスイングを目指して課題を見付ながら練習しています。
大きなフルスイングでボールに当てようとするのではなく、小さなスイング(インパクトゾーン)で
確実にあてながらスイングを大きくしていきます。
小さなスイングで当たらないスイングは良くないスイングです。
パターのように左右に振るスイングは、救い打ち(アッパーブロー)になり
パター以外のアイアンでは当たりません。
自宅でクラブを持たなくても練習は出来ます。