ゴルフワンポイントレッスン 『クラブの動き(スブリ)』

人それぞれスイングには個性があります。
そして、スブリの時も(プロとアマでは)スピードは違いますが、
同じようなクラブの動きをしています。
何回かスブリを繰り返して体の動きやクラブの動きを感じた時、
同じスイングが出来るようになっていきます。
練習のときに何球も打ちながら覚えたスイングは、コースに出た時には忘れてしまいがちですが、

その場でスブリをしてからボールを打つことに慣れていくと、その動きを体が覚えて

同じスイングを再現出来ることでしょう。

今月は、2週にわたりスブリを取り入れることで、スブリの大切さを学びました。